baebara rihl入荷!

松本はこの時期、SAITO KINEN FESTIVALグッズで彩られてます♪

うちもヴァイオリン。

ディスプレイしてみました!^^

サイトーキネンフェスティバルとは・・・

桐朋学園の創設者のひとりであり、偉大な教育者であった故・齋藤秀雄氏の没後10年にあたる1984年、世界各地に散る同門の志が一堂に集い、メモリアルコンサートを行ったことから生まれたサイトウ・キネン・オーケストラ(SKO)。そのサイトウ・キネン・オーケストラが母体となり、オーケストラとオペラの2本の柱を中心とする音楽祭、サイトウ・キネン・フェスティバル松本が、小澤征爾総監督の下、1992年9月に長野県松本市で始まる。

音楽の秋ですね。

秋といえば本日、baebara rihl(バーバラリール)のBagが入荷してきましたーーー!!

BARBARA RIHL バーバラ・リールとは

デザイナーBarbara Rihlが2000年にフランス・パリでスタートしたファッション雑貨ブランド。
アーティスト家系に生まれたBarbaraはデザイン学校を卒業後、JIL SANDER、KARLLAGERFELDの元などでキャリアを積み、自身のブランドを立ち上げました。

旅行好きの彼女のライフスタイルを表現したようなポップでレトロなデザインが特徴。
フランス国内の名だたるデパートやセレクトショップはもちろんのこと、世界中に展開を広げています。

ゼブラ柄のハラコトート。

今日さっそく1つお嫁に行きました・・・

ラスト1です!

トートBag 40,950円

秋らしいカーキのボストンタイプ。

迷彩柄にパッチワーク。

ボストン 44,100円

CHICのロゴが入った、重厚感のあるトート。

サイドはこんな感じでおちゃめ^^

よく見るとFUJIのロゴ!笑

トート 45,150円

もうじきWebSHOPにもアップします♪